0586-77-1118|【診療時間】9:30~13:00 15:00~20:000586-77-1118|【診療時間】9:30~13:00 15:00~20:00

レーザー治療

歯科医院のレーザー治療とは?

顎関節症医療用レーザーというと、脱毛やほくろの除去などをイメージされるかもしれません。
実は、歯科治療にもレーザーは活用されており、あらゆる症例で使用し、高い治療効果をあげています。

顎関節症

  • 歯周病治療
  • 根管治療(根の治療)
  • 口内炎の炎症を抑える
  • 歯ぐきの腫れや出血を抑える
  • 知覚過敏予防
  • むし歯の治療
  • 歯ぐきの黒ずみ除去

レーザー治療は年齢を問わず、すべての患者さまに使用できます。
特に、歯を削るときの音などもありませんし、治療を嫌がる小さなお子さまを治療器具で傷つけてしまうことがありません。
妊娠・授乳中の方にも、お薬を使わずに、つらい炎症を抑えることができます。

治療は、保険診療で行うことができます。お気軽にご相談ください。

とみたデンタルクリニックで導入しているレーザー

とみたデンタルクリニックでは、患者さまの状態に合わせ、それぞれに特長のある3種類のレーザーを使い分けて、治療を行っております。

各レーザーの特長

炭酸ガスレーザー

炭酸ガスレーザー

【レーザーメス、止血、口内炎、歯ぐきの黒ずみ】

歯科用レーザーとしては、一番普及しているタイプです。
組織表面にエネルギーが作用するので、ほとんど出血せずに歯肉などの切開ができます。
他にも、止血や口内炎の治療などにも使われます。

Nd:YAGレーザー(ネオジウム・ヤグレーザー)

Nd:YAGレーザー

【知覚過敏、痛みの緩和、歯の根っこの治療】

歯肉や歯に対して透過性が高く、組織の内側に作用するレーザーです。
知覚過敏や、「腫れて痛む」とか、根管治療(歯の根を無菌化する治療)に高い効果を発揮します。 また、ファイバーが細いため、歯と歯ぐきの間にレーザーを届けやすく、歯周病の治療にも使用することができます。

Er:YAGレーザー(エルビウム・ヤグレーザー)

Er:YAGレーザー

【むし歯の治療、歯周病治療】

唯一、厚生労働省が認可した、歯を削ることができるレーザーです。
むし歯にEr:YAGレーザーをあてると、一瞬にして歯の水分が蒸発し、むし歯部分が分解されていきます。 その他、歯石の除去や歯周病の治療にも使用できます。