0586-77-1118|【診療時間】9:30~13:00 15:00~20:000586-77-1118|【診療時間】9:30~13:00 15:00~20:00

ホワイトニング

誰もが気になる歯の色

ホワイトニング

歯の色を気にしているのは、あなただけではありません。
左の図からもわかるように、60%を超える方が、歯の色について満足していません。

なぜ歯に色がついてしまうのでしょうか?
どうしたら白い歯にすることができるのでしょうか?

ホワイトニング

ホワイトニング

歯に色がつく理由

  • コーヒー、お茶、タバコ等による変色
  • 加齢による変色
  • 全身疾患に由来する変色

歯を白くするにはどうしたらいいの?

歯を白くするためにできる方法はいくつかあります。

  • 歯のクリーニング(PMTC)
  • ホワイトニング(ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの2種類があります)
  • 白い素材を貼り付ける・目立たない詰め物・かぶせ物に変える

歯のクリーニングとホワイトニングの違い

歯の表面の汚れ(茶渋やヤニ)などを落とすのが、歯のクリーニングです。
歯のホワイトニングは、表面のよごれではない「黄ばみ」を白くします。

汚れてしまった白いシャツを洗濯するのが「クリーニング」。
年月が経って黄ばんでしまった白いシャツを、漂白剤で白くするのが「ホワイトニング」です。

クリーニングの代表は、予防治療でも行うPMTCです。
ホワイトニングには、ご自宅で行うホームホワイトニングと、歯科医院で行うオフィスホワイトニングの2種類があります。

ホワイトニングの種類と料金についてはこちら

ホワイトニングを受けた患者さんの感想

20代~60代までさまざまな年代の、男性・女性がホワイトニングを受けています。

ホワイトニングをした患者さんの声